コンテンツSEO|格安ホームページ作成SEOパック 【Mr.CMS】は、初心者・個人事業主様や中小企業様に最適なプランです。

Mr.CMS
格安ホームページSEOパック
お申込みフォーム
制作実績
コンテンツSEO

ホームページを活用して顧客を集客するSEO対策は、多額の予算がかかるリスティング広告とは違い、少ない予算で継続的にお客様を集客できる手法として、すでに多くの企業が実践しています。
Googleは、検索キーワード毎に検索順位を決めており、日々、常にユーザーが見たいWEBページが検索上位にくるようにランキングシステムを改善しています。
アルゴリズムと呼ばれる計算式が、1つ1つのWEBページにスコアを与え、それが高い順に上位検索される仕組みとなっています。
Googleでは、アルゴリズムのアップデートを度々繰り返しており、他のサイトからコピーした記事には、ペナルティが課されるようになり、日本でも大幅に検索順位が落ちたサイトも数多く出現しました。
今後のSEO対策は、質の悪いコンテンツや作為的なページランク操作は通用しなくなり、継続的に質の高いオリジナルコンテンツを配信する事がより重要になると思われます。
現在は、SEO対策の中でも「コンテンツSEO」が注目されていますので、いかに質の良いコンテンツを作れるかが上位表示の鍵になっています。

コンテンツSEO
良質なコンテンツを書く

最も重要なのは「質の高いコンテンツ」を作ることです。
ターゲットユーザーが何を目的に検索するのかをしっかり考えて、検索ニーズにマッチしたコンテンツに仕上げることが大事で、内容も充実していなければいけません。
もちろん他のサイトを真似したものではなく、オリジナル性が必要で、ユーザーが分かりやすく読みやすいコンテンツにすることを、常に心掛けなければいけません。
「質の高いコンテンツ」が書けないからと言って、他社の記事をコピーして使うことは、著作権を侵害することは当然ですが、道義上の問題を引き起こすことも絶対に許されません。
「質の高いコンテンツ」を作成するのは難しいと考える方も多いようですが、自社が持つオリジナルのサービスや商品や、お客様の意見や、会社に寄せられる声などに耳を傾けることにより、コンテンツを作成する材料はいたるところに隠れています。
自らの経験や商品や技術に関する知識を文章や図表にすることで、自然にオリジナル性も高く質の高いコンテンツに仕上げることができますので、是非、挑戦してください。

コンテンツSEO
コツコツと継続的に実施

現在のSEO対策には「質の高いコンテンツ」が必要ですが、一気に大量に投入して、一時的に順位を上げたとしも、継続していかなければ順位を保つことは難しい時代です。
短期間でコンテンツを量産するのではなく、長期的に計画性を持って更新していくことが重要なポイントとなります。
競合性の高いキーワードほど、上位表示が難しくなり、ライバルに負けないコンテンツ制作が求められますので、Googleに質の高いコンテンツと認めてもらえるように、ある程度のページボリュームと更新頻度を維持して作成にあたる事が重要です。
具体的な方法としては、先ずはターゲットキーワードを決めて、ユーザーに伝えたい情報を複数のカテゴリーに分けて、詳細なコンテンツを継続的に配信していく事です。
既に出来上がっているページでも、ユーザーが求めるものが変われば、書き足しや書き直したりする作業を地道に行う必要性があります。
まさに継続は力なりで、常にオリジナルな記事を配信することが、コンテンツSEOを成功に導く秘訣です。

ある程度文字数が書く

本来、分かりやすく読みやすいコンテンツを書いていれば、文字数もそれほど気にする必要はないのですが、初期段階では、ある程度の文章量を持たせて質を高めることがコンテンツSEOにおいては重要となります。
具体的な文字数としては、1000文字から2000文字の文章量を目安に、ボリュームを持たせたコンテンツを作成してください。

このページの先頭に戻る

Mr.CMS